関西電力の巨悪を明らかにするために
     「関電の原発マネー不正還流を告発する会」

HOME これまでの取組み 今後の予定 新たなお知らせ 株主代表訴訟 リンク

株主代表訴訟

  

10月16日 関電が訴えた裁判への共同参加を申し出

 関電の八木、岩根、豊松、白井、森に対する19億3600万円の損害賠償請求訴訟に、共同原告として参加したいとする申し出を大阪地裁に提出しました。

 

8月26日 関電は佐々木前監査役を提訴しないと決定

 関電の発表はこちら
 佐々木氏は、元大阪高検検事長で、不正還流問題を金沢国税局が調べていた時に、関電の相談に乗って検察対策を指南したことが疑われています。それにもかかわらず、今年6月の株主総会招集通知で、問題を知らなかったとされ、招集通知が総会直前に修正されるという事態になっていました。今回、関電の依頼を受けた弁護士が本人にヒアリングするなどして問題なしと認定したとされています。そりゃ、問題ありと本人は言わないでしょう。

 

6月23日 提訴

 当日の様子はこちら  訴状はこちら(PDF形式) 

 
株主代表訴訟原告団事務局
  大阪市中央区内淡路町1-3-11-402 市民共同オフィスSORA気付
  mail:kabudai@gol.com
関電の原発マネー不正還流を告発する会
事務局:〒910−0859  福井県福井市日之出3−9−3
    原子力発電に反対する福井県民会議気付
mail:fukuiheiwa@major.ocn.ne.jp